本文へ移動

ケアマネ活動ブログ

ケアマネ活動ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

涼しくなってきました

2020-09-18
最近涼しくなってきてとっても嬉しい中川です突風
涼しいと夜もよく眠れてすっきりします。暑い間はエアコンを活用していますがどうしてもだるさが残りますね。涼しくなってきたので外に出る機会も持てそうです紅葉
中川はおうちが大好きなインドア人間なので、暑い寒いが加わると更に家から出たくなくなります汗コロナウィルスによる自粛期間中も大してトレスにならないタイプでした。そのため、年中運動不足は否めないので、夜のお散歩から始めてみたいと思います月
 
 さて、最近の私のケアマネ業務ですが、今月はこのままいくと3名の新しい利用者さんの担当をさせていただくことになりそうです。その中にデイサービスを使うのに非常に不安を感じている方がいて、デイサービスのお試し利用をする予定です色とりどりのきらきら私はこのお試し利用というのは本当に助かるなと感じていて、デイサービスに抵抗を感じている方でもお試し利用からなら、うまくいくケースが多いです。デイサービスと一言で言っても、場所によって特徴や雰囲気が全然違うので、それが試せるというのは大きいですよね。ケアマネージャーも利用者の特徴を把握して、その人に合ったデイサービスを紹介するのですが、実際に利用してみないと分からない部分も多いと思います。私の担当している利用者さんも、お試し利用をしてどんな感想を持つのか聞いてみたいと思いますからかった顔
 
それではまた。

介護離職防止にお役に立ちたい!

2020-09-09
介護と仕事の両立が難しくなって、家族の介護のために会社を辞めてしまうことを、介護離職と言います。様々な介護離職のパターンがありますが、親の介護が必要となるケースでは、子が働き盛りのことが多く、離職してしまうと、収入減少や再就職困難等、ダメージが大きいものですびっくりマーク(吹き出し)
 
介護休業という制度がありますが、実際に取得して介護する方は少数かも…。てか、知らない赤いはてなマーク知っていても取りにくい職場環境赤いはてなマーク
※介護休業は家族の介護が必要になった時に、通算93日まで(3回を上限とし分割取得可能)、一定の条件を満たせば雇用保険から介護休業給付金が支給されます。
※実際に私が末期がんの父親を引き取り介護した際には、勿論、姉が介護休業を取得しました。
 
介護離職防止のためにもケアプランは重要なウエイトを占めます。ケアマネージャーが相談に応じてくれるので、介護休業等も視野に入れ、上手に介護していきたいものです。ケアマネージャーとしては、介護保険制度だけでなく、他法の制度にも知識を備えておかないとですね紙とえんぴつ
 
自宅内の断シャリ決行中3つのびっくりマーク(吹き出し)根本栄子でしたからかった顔

根本(ま)です(*^^)v

2020-09-02
こんにちわ太陽残暑厳しい日が続いていますが、皆さまお変わりございませんか赤い感嘆符と疑問符
台風9号が沖縄・九州を通過し、すでに台風10号が発生しているようで・・びっくりマーク(破裂)海水温が平年より2度以上高く、急激に発達する可能性もあるとか汗まだ、記憶に新しい昨年の台風19号の被害まいった顔事前に避難場所や避難経路の確認、備蓄の確認などをしておきましょう3つのびっくりマーク(吹き出し)
当社では毎月社内研修を開催していますが、ちょうどタイムリーに(防災の日とかけて)8月は「非常災害時の対応」研修でした。コロナの関係で全員集まることを避けているので、今回は問題形式の資料を作成して、全スタッフに実施となりましたえんぴつ
ケアマネとしても、一人暮らしのご利用者様や夫婦2人だけの世帯など、避難が困難な方を中心に避難方法や避難先、自分や事業所・スタッフが被災した場合の対応方法を再確認しなければと改めて思いました点滅している星
あ、ちなみに当社は9月から全スタッフを対象にオンライン研修として研修を継続していくことになりました(^^♪

秋の気配

2020-08-26
こんにちは色とりどりのきらきら川﨑ですあじさい
ここ数日、朝晩は気温が下がり強烈な暑さも和らいできましたね。昨晩は自宅のベランダから鈴虫の泣く声が!もう秋なのかと季節の移り変わりをしみじみと感じました紅葉
最近の業務の方は・・・。成年後見制度の利用につなげられていない事案に対して支援方法を模索中ですえんぴつご本人は身寄りのない方で入退院を繰り返している状態。でも自宅で今まで通り自由に暮らしたいとの意向。確かに誰しもがそうだと思います。ですが、そのために環境や支援を整える必要はあります。今月の所内研修で事例検討を行い、他のケアマネージャーから意見を頂いたり、市の事業所連絡会でも(←なんと議題が成年後見制度!事例発表あり、相談窓口からの説明あり。)支援のヒントや気づきを得られました。恵まれている環境に感謝し、ご本人も関わる人にとってもより良い支援ができるように頑張ります突風

熱中症にご注意を!!

2020-08-21
ケアマネージャーの原田ですマグカップ
新型コロナウィルス感染拡大に加え、梅雨明け後から続いている猛暑で体調を崩していませんか赤いはてなマーク先日静岡県浜松市で41.1℃、今年の最高気温を記録したとニュースになっていましたが、猛暑が続いているのは日本だけではないようで、アメリカのカリフォルニア州デスバレーではなんと54.4℃を記録したと3つのびっくりマーク(吹き出し)ギクッとしたマークデスバレーは、海抜がマイナス86メートルとアメリカでもっとも低く、周囲が高い山に囲まれている盆地で、暖かい空気が溜まりやすく、フェーン現象が起こりやすい土地のため、1913年7月に56.7℃を記録し、これが世界記録となっているらしいですびっくりマーク(破裂)コロナウィルス感染防止、まだまだ暑い日が続きますので、熱中症予防にも注意しながらこの夏を乗り切っていきましょうスイカ
 
さて、ケアマネ業務は、介護保険制度の中に自立した生活が送れる目的で福祉用具貸与というサービスがあります上を指す人差し指(手のひらが手前)車椅子や特殊寝台など貸与(レンタル)できるサービスですが、要介護度により貸与(レンタル)できないものもあります。貸与(レンタル)の良い点は、一定期間お試しができ、必要がなければ返却できます。定期的に福祉用具業者がメンテナンスや使用状況を確認してくれますので安心して使用できます。ご参考まで突風

介護保険負担割合証

2020-08-06
今週のブログ担当は中川ですひまわり今回は『負担割合証』について少しお話します。
介護保険を利用している方、そしてご家族様は、7月に入り「介護保険負担割合証」を担当しているケアマネや通っているデイサービスなどから『確認させてほしい』と言われているのではないでしょうか赤いはてなマーク介護保険に関係する証明書は、人によっては3つ持っている為、確認させてほしいと言われてもどれがどれだか分からないという人も多いかと思います。
 
『介護保険負担割合証』というのは、読んで字のごとくで、その人が介護保険を利用した時に何割自己負担をするかが書かれた証明書です文書全体の80%の方は「1割負担」なのですが、2割、3割負担の方もいらっしゃり、その方たちはデイサービスなどを利用した時の料金が違ってきます赤いびっくりマーク負担割合は前年の所得に応じて毎年見直しになります。高齢の方では滅多にないのですが、前年1割であっても今年2割になるという可能性はあります。そうするとデイサービスなどの料金もすべて変わってきてしまうので大変です。その為、ケアマネも通っているデイサービスも『確認させてほしい』とお願いしてくるわけです。「デイサービスも利用して、ヘルパーさんにも来てもらっています。」なんて方は、それぞれに確認させてほしいと言われてうんざりする事もあるかと思います。でもその確認は、ご自身の支払いに関する大切な事と理解していれば、協力するのも負担に感じないかもしれませんね。
 
今年は梅雨が長く、気温も低い日が続きました汗なんだかやっと暑くなってきましたね太陽
今年はコロナウィルスの感染予防で軒並みお祭り等も中止になっていて、いつもとは違う夏というイメージですうきわ「当たり前の毎日」というのは有難い事なのだとつくづく感じさせられます。皆様もどうか身体を大切に、一日一日を大切にしていって下さいね色とりどりのきらきら

超高齢者世帯のケアプラン

2020-07-29

根本(栄)です。

夫婦そろって90オーバー、二人暮らし。超高齢世帯。

私が担当しているのは妻、要介護5、ベッド中心の生活。

 

<プラン概要>

介護保険のヘルパーと保険外(全額自費)ヘルパーを組み合わせて、食事や掃除洗濯、買い物、排泄などのケア。他に電動ベッドやエアーマットのレンタルと訪問入浴を利用。医療面では訪問診療、訪問看護やリハビリ、薬剤師の訪問。夫の役割は私財や家計の管理と、妻に何かあったら助けを求めること。

そして何より夫の存在そのものが妻の支えです。

 

この数カ月、夫の体調不良が続き、身体状況も悪化。

要介護認定を申請する等の動きがあり、とうとう入院してしまいました。要介護5の妻は突然独居状態になってしまいましたが、離れて暮らす息子さん達が交替で泊ったり、日中見回ってくれる等、何とも頼もしい助っ人として登場3つのびっくりマーク(吹き出し)お陰で、いつも通りのサービスを利用して、在宅生活を継続できています。

夫入院の一報を耳にしたときは焦りましたが、ケアマネジメント業務としては、プラン変更の必要がなかったということになります。そろそろ、退院の声が聞こえそう、新たに夫のプランも必要となりそうです。

 

話しは変わって、先日、某事業所の管理者さんと遭遇しちょっぴりプライベートの話になり、お互い周知の仲でも、「へえ~」や「そうだったの」がたくさん突風知り合ったのは、かれこれ17年ぐらい前に遡りますが、仕事で顔合わせてもプライベートの話って基本しませんものね、ちょっと新鮮な一コマでしたきらきら

今週のブログ担当・根本(正)です!

2020-07-22
じわじわと新型コロナ感染症の報告者が増え、ここのところ東京、大阪だけでなく愛知県においても感染者数が過去最大を更新しています不安そうな顔そんな中でGoToキャンペーンが本日よりスタート。明日から4連休となり大きな人の移動が始まりそうです汗皆さんも、引き続き感染予防対策を継続していきましょうねびっくりマーク(吹き出し)
さて、今月上旬のこと、夫婦2人でお暮らしの旦那様を担当しているのですが「急に夫の認知症状が悪くなった」と奥様からSOSの電話。事情を伺うと「歯が1本もなくなった」「ずっと血がとまらない」とずっと水道でうがいをしたり、唾を吐き続けているとのこと汗かかりつけの歯科医に相談すると、事情を察して診察して下さりました。本人も納得し一件落着・・のはずが、自宅に帰ると同じ事の繰り替えし青ざめた顔症状が改善する様子はなかったので、認知症専門外来を受診するための連絡調整を突風数日後、無事に通院でき、お薬を飲み始めてから1週間くらい。様子を伺うと、まるで何事もなかったかのように落ち着いていると安堵されている奥様の声がきらきら改めて、専門医の診察とお薬のコントロールに驚かされました3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
 
 

七夕の願い事

2020-07-07
こんにちは。川﨑です傘
本日は七夕ですね七夕日本は時期的に雨季なので、なかなか天の川を見られないのが残念です下に曲がる右矢印(青)家で七夕飾りを作る事もなくなりましたが、短冊を家の高いところに下げておくだけでもOKいいね(手の指正面)という情報をキャッチしたので、今年は七夕らしくお願い事をしてみようかなと思います点滅している星
さて、最近の業務の方は、たまたま同じ時期に退院見込みの3名を受け持たせていただくことになりました。それぞれの方に面会すると『早く(明日もしくは数日内に)退院して家に帰りたいです3つのびっくりマーク(吹き出し)よろしくお願いします3つのびっくりマーク(吹き出し)』と同じお願いが。各病院からも在宅のサービスが整えば退院はいつでも良いとの話。と、いう事で皆様の望みを叶えるべく、短期集中で頑張らせていただきました。自宅での生活に不安も入り混じっているのが本当のところだと思いますが、自宅に帰れて本当に嬉しそうでした色とりどりのきらきら健康に注意してお元気に過ごせるよう、七夕にお願いしておきますね。

ケアマネージャーの原田です

2020-06-30
新型コロナウィルスによる非常事態宣言が解除されて約一ヶ月が経過しました。東京では毎日のように50名を超える感染者が確認され、首都圏でも徐々に感染が広がっています警告マーク(三角)東京に通勤している方や遊びに出かける機会が多い茨城県でも感染が拡大する恐れがあり、職場や家庭で引き続き感染防止対策を徹底していかなければならないと感じています突風我が家では、毎年恒例となっている実家(宮崎)への帰省をどうするか、毎年、夏に帰省していますが、延期か中止にするか、母親が昨年心臓の手術をうけており母親の事も気掛かりだし、娘も帰省を楽しみにしており悩んでいます下に曲がる右矢印(青)
 
さて、ケアマネ業務は、最近、56歳の若い男性を担当する事になりました。進行性の疾患で徐々に身体機能が低下していく難病の方です。今後、身体状況に応じ介護サービスを見直していく必要があり、ご本人やご家族の思いに寄り添いながら支援を行っていこうと思っています。
介護保険は65歳以上であれば、介護が必要になった原因を問わず、『要介護認定』を受けた方であれば介護保険を利用できますが、40~64歳の方は介護保険の対象となる病気(特定疾病16種類)が原因で『要介護認定』を受けた場合のみ介護保険が利用でき、交通事故などが原因の場合は介護保険の対象外という決まりがありますので参考にして下さいえんぴつ
株式会社ハーベストシーズン
〒314-0133
茨城県神栖市息栖3079-782

TEL:0299-77-7003
FAX:0299-77-8694
----------------------------------------------------

訪問介護碧の風かとり
〒289-0313
千葉県香取市小見川4884-21
TEL:0478-79-6361
FAX:0478-79-6362
----------------------------------------------------
TOPへ戻る