本文へ移動

ケアマネ活動ブログ

ケアマネ活動ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「ご縁」に感謝せずにはいられない

2019-04-16
花見らしい花見もせず、桜の時期が終わってしまいました汗こんにちは、根本(栄)です桜
 
遡ること30数年前。長男が二歳の時、腕を骨折して入院した時に隣のベッドに入院していたOさん(女性、当時推定50歳ぐらい)
時は経ち、そのおよそ15年後。私が訪問介護事業所の管理者とサービス提供責任者を兼務していた時に、連日サービス提供に入っていた利用者さんのお宅でOさんとバッタリ遭遇ギクッとしたマーク再会びっくりマーク(吹き出し)
 
そして、また時が経ち、およそ15年が経過・・・そのOさんから先週、金曜日の夜、突然電話がギクッとしたマーク3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
従姉妹を尋ねて行ったら大変なことになっていて、自分も80歳を越したし、手助けするにも大変。一晩中、どうしたら良いか考えていたところ、私を思い出したとのこと。急遽、翌日土曜日に尋ね、Oさんと再会。すっかり白髪にはなっていても、はつらつとしたその姿は加齢を感じさせず、懐かしいやら嬉しいやら色とりどりのきらきら
 
さて、肝心のOさんの従妹は、理解力や判断力に掛ける欠ける息子さんとの二人暮らしで、心身の状態が非常に悪化していて、親子二人の生活は崩壊寸前、不適切な状況でした不安そうな顔通院状況や服薬状況もいつから途絶えてしまっているのか、わけわかめ汗介護認定の申請は済んでおり調査待ちとの確認が取れたため、急遽、翌日の日曜日からヘルパーを一日三回投入。
 
少しずつ、情報のかけらをかき集め、バラバラになったパズルを組み立てるように、Oさんの従妹の生活の立て直しの改善に向けて全力レッツゴーなのでしたいいね(手のひらが手前)

春本番(*^-^*)

2019-04-10
春らしく過ごしやすい日が増えてきましたね口を広げてにっこりした顔先週末は桜も満開になり、お花見をされた方も多かったはず桜と、記事を書いている4/10は花散らしの雨となり、肌寒いです(+o+)桜も見納めかな~突風
さて、ケアマネ業務の報告です!今回は認定調査のご紹介です点滅している星
今までのブログでモニタリングや帳票類の作成、サービス調整や退院支援など色々な業務をご紹介してきましたが、認定調査もケアマネ業務のひとつになります('ω')ノ
今回のご依頼は、他事業所で居宅介護支援を受けている利用者様。もちろん、お会いするのは初めてなので家族構成や今までの生活歴やなどを聞き取りします。ご利用者様のバックボーンが見えたところで実際の身体状況の動作を確認したり、日頃の介護状況の聞き取り調査を実施。認定調査ってご利用者様の介護認定を決めるうえで、とっても大事な調査なんです( ゚Д゚)焦りすぎてもダメだし、ゆっくりすぎてもダメ汗ご利用者様と立ち会うご家族様とペースを合わせて調査するのがコツです(^^♪
調査後は、内容をまとめて市役所へ提出点滅している星あとは、主治医が作成する意見書と合わせて認定審査会を経てから介護認定が決まりますきらきら
ケアマネ業務「認定調査編」でした~(*^^)v

気付かされたこと

2019-03-29
こんにちは色とりどりのきらきら川崎です桜
今週は月末という事でモニタリングに奔走中です突風モニタリングに行くと利用者様と世間話に花が咲いてしまうこともしばしばですが、何気ない会話から色々と気付かされることも多いのです赤いびっくりマーク
先週、Aさんにお会いしてきた時のこと。若い頃は多趣味だったと伺っていたのですが、ご本人にじっくりとお話を聞けたのは今回が初めて。お花やお茶は師範代、レース編み・洋裁・人形作り(日本人形&フランス人形)は仕事をしながらそれぞれの養成学校に通ったそうで・・・どれも趣味の域を超えているのですギクッとしたマーク「私はなんでもね、とことんやってみないと気が済まないの。でもね、自然とこうしたらいいっていうのがピンとくるのよ。おもしろいの。そうすると先生に褒められてね、周りの人からも喜ばれるの。」と。お話の内容から結構厳しい環境で努力も必要だったことが分かるのですが、本人はそんな風には感じていなかったのですね。<何でも楽しむ>ことをAさんに教わった気がしました点滅している星

春よ来い

2019-03-20
ケアマネージャーの原田です。
 苦手な冬が終わり、少しずつ暖かくなってきたなと感じるこの頃です。3歳になった娘は、虫や蛙が大好きで、蛙や得体の知れない虫を素手で掴んで誇らしげに見せに来ます虫眼鏡娘にとっても、待ちに待った季節が到来です突風
 
さて、ケアマネージャー業務は・・・
 新規利用者のサービスも軌道に乗りホッとしたのもつかの間、ケアプランの長期目標期間が終了する利用者様が何と7名3つのびっくりマーク(吹き出し)ギクッとしたマークこれからアセスメント実施、サービス担当者会議調整、ケアプランの作成とまた忙しい日々が続きます(笑)

偕楽園

2019-03-12
こんにちはからかった顔中川です梅
2月の末のモニタリング訪問の際、利用者様と水戸の偕楽園の梅がとても綺麗だという話で盛り上がり色とりどりのきらきら行ってきました、偕楽園の梅まつり突風肝心の梅は満開とはいかず多少がっかりしましたが、『常陸和紙人形会』によるひな流しや、猿回しの観覧、お昼は広場で花見弁当を食べて、黄門様や水戸の観光大使の美人さんと写真を撮って一眼レフカメラとっても楽しめましたきらきらさらに、偕楽園には車椅子の方、歩行器を押して歩く方が多く来ていて。すごい人混みの中を姉妹赤いはてなマーク友人赤いはてなマークなのか歩行器を押した腰の曲がったおばあちゃまが二人、人にぶつかりながら歩いていましたギクッとしたマーク中々のチャレンジャーです。ハラハラしながら見ていましたが、意外と転びません。歩くのが不自由でもなんとか見に来たいと思わせる魅力が偕楽園にはあるんだなと感じつつ、転んだら大変だから無理はしないで欲しいなと願わずにはいられません汗
 
さて、最近のケアマネ業務ですが、有難いことに新しい利用者さんを引継ぎなども含めて5名担当させてもらうこととなり。頭を色々回転させなくてはいけないのですが。回転しないんです、これがなかなか不安そうな顔でも要領が悪いのは昔からだし、自分自身のことも課題分析して、出来ないならどうしようと考えながらやらないといけないなと感じている今日この頃です水滴私は利用者様に優しいケアマネになりたいと思っていて。でも、口調が優しいだけで何も分かっていないケアマネでは優しいとは言えないですよね動揺した顔私が成長するということは、ひいては利用者様に優しいケアマネになれるということですから。諦めずに日々学習ですえんぴつ
 
皆様も暖かくなってきたので外に出る機会を作って、春の兆しを見つけてみて下さい桜

春を感じて

2019-02-27
根本(栄)です桜
実家のある香取市(旧山田町)から、フキノトウが大量に届きを満喫音符
春と言えば出会いと別れのシーズンでもありますね色とりどりのきらきら
今年は春先に惜しくもケアマネを引退する先輩達が多く、自分が新人ケアマネだった頃、面倒みてもらった方々も・・・寂しい~困り果てた顔
そして、今年もケアプラン碧の空では、ケアマネのタマゴの実習生を受け入れました突風次に会う時は、同じフィールドで仕事する仲間になっていることでしょういいね(手のひらが手前)楽しみ~3つの音符
 
今年の春は時代の移り変わり、世代交代も感じながら、花粉症と戦います(笑)

ウィンタースポーツ('ω')ノ

2019-02-22
今週のブログ担当根本(ま)です点滅している星
到来しましたこのシーズン突風ブログの担当が輪番なのでタイムリーではないのですが・・・)
ってことで業務以外のブログ内容になります(´◉◞౪◟◉)
先日、友人たちと福島県のグランデコにトリップきらきら
友人A「こなぁぁぁゆきいい~」
友人B「ロマンスのかみ×△※~」ズガッ!ガガガガ~(激しく転倒)
と抜群のパウダースノーを満喫していると・・・アクシデントギクッとしたマーク最後の山頂アタックでまさかの暴風雪汗
軽いホワイトアウト状態に加え、ゴーグルを装備していなかった私と友人Aは目が開けられない状態で「痛い、痛い」と心が折れて、そそくさと撤収して温泉に(*^^)v
(※ちなみにまつげに2㎝くらいのつららができていました驚いた顔
友人Aは本気を出しすぎたせいか20:00すぎには就寝していました(笑)
今年は長男が受験なので、なかなか家族で雪遊びができないのが残念ですが、来年はガッツリとパウダー味わうぞウィンクしたニンマリ顔

節分(*^▽^*)

2019-02-08
こんにちは。川崎です。
節分もあっギクッとしたマークという間に過ぎてしまいましたね突風節分と言えば豆まきと年の数の豆を食べる風習がありますが、私はあのごそごそとした感じが苦手でしたまいった顔しかし、今年は某神社の炒り大豆をお裾分けでもらい、食べてびっくり3つのびっくりマーク(吹き出し)絶妙な炒り加減ですっかりはまってしまいましたきらきらその後、スーパーで某厄除け大使の福豆が売っていたのでまとめ買いいいね(手のひらが手前)食べ過ぎては元も子もない気がしますが、当面続きそうです。笑
担当している85歳以上の利用者さんに聞いてみたところ、ちゃんと歳の数だけ食べているそうで、節分の豆は長寿の秘訣なのかもしれませんねびっくりマーク(吹き出し)来年からちょっと楽しみになりました3つの音符

インフルエンザの季節

2019-01-30
こんにちは、中川です驚いた顔今年のインフルエンザの勢いはすごいですね汗あちらこちらで「インフルエンザになっちゃって」という声が聞こえてきます突風今回はまだインフルエンザになったことのない人のために、実際に私がインフルエンザになった時のことを書いてみたいと思いますえんぴつもし、これまでインフルエンザに罹ったことがなくて、インフルエンザなんて大丈夫と思っておられる方はぜひ、読んで見て下さい手紙
まず、私のインフルエンザは強烈な体の痛みから始まりましたギクッとしたマーク体温を測ると38.0度動揺した顔とにかくこの苦しみから解放してほしい3つのびっくりマーク(吹き出し)その一心で病院に向かいました救急車ふらふらのまま待合室で順番を待ち、「熱が高いので先にインフルエンザの検査しちゃいましょうね」と優しい看護師さんに別室に連れていかれました。私は痛みに弱いので、インフルエンザの検査をするために鼻の中に綿棒を入れて、粘膜を取る検査が辛いのなんのまいった顔大人なのにジタバタしていました。経験したことがある方ならお分かりになると思うんですが、あれ、ものすごく痛いですよね汗鼻の穴に綿棒をそのままぐさっと刺されるんですから、痛くないわけがないです。しかもその時はインフルエンザは(-)。意気消沈で自宅に戻り、そのまま沈没下に曲がる右矢印(青)子供の面倒どころではありません。生きているだけでやっとの状態。その後、おばあちゃんが来てくれなければどうなっていたのか。強烈な寒気と体の痛みに耐え、次の日を迎えましたが、熱は下がりません。もう、うんざり。その後、インフルエンザの(+)の判定が出るのですが、その時はやっぱりねという気持ちでした。症状としては丸三日間続いたでしょうか。今思い返しても本当にぼろ雑巾のような三日間でした。もう二度とあんな思いはしたくないので、せっせとインフルエンザの防止策をやっていきたいと思いますびっくりマーク(破裂)ワクチンを打つことはもちろんですが
        ・人混みなどへの外出は避ける
        ・十分に休養、睡眠をとる 
        ・十分な水分補給をする
        ・マスク着用などで飛沫感染対策
        ・具合が悪ければ、早めに医療機関へ行く
        ・適度な湿度の調整                  
        ・外出後の手洗い
 
など。気を付けていきたいですね上を指す人差し指(手のひらが手前)

平成最後の・・・

2019-01-23
ケアマネージャーの原田ですからかった顔
遅くなりましたが、改めて新年のご挨拶です赤いびっくりマーク
新年明けましておめでとうございます鏡餅
今年も宜しくお願い致します。
今年は新しい年号に変わる年。世間では、色々な事に付け平成最後の○○と言われます。平成最後の紅白歌合戦は米津玄師の出演、桑田啓介とユーミンのコラボなど、大いに盛り上がった感じがしますマイク残り少ない平成、平成最後の○○が良い思い出になるよう願っていますきらきら
 
さて、ケアマネージャー業務は・・・
年末から3名の新規利用者を担当する事になり、サービス調整や帳票作成を行っていますえんぴつケアマネの職について3年半、新規で依頼を受けた3名のうちお2人が何と姉妹である事が発覚3つのびっくりマーク(吹き出し)ギクッとしたマークこんな偶然もあるのだなと感じています(笑)四葉のクローバー
株式会社ハーベストシーズン
〒314-0133
茨城県神栖市息栖3079-782

TEL:0299-77-7003
FAX:0299-77-8694
----------------------------------------------------

訪問介護碧の風かとり
〒289-0313
千葉県香取市小見川4884-21
TEL:0478-79-6361
FAX:0478-79-6362
----------------------------------------------------
TOPへ戻る